読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こうして解決! 職場の人間関係の悩み対処法

職場の人間関係の悩みへの対処法と解決法を伝授。私が人間関係の悩みを解消した方法について記述していくブログ。 いじめのトラウマを克服し、メンタル強化とコミュニケーション能力向上をしていくことで、昔の劣等感や否定感がなくなり、自己肯定感や自信が芽生えてきました。 人は変われます、変われるのです!

職場でいじめられやすい人の特徴 職場いじめでうつ病やストレス障害にならないで

私は子供時代にいじめを受けました。その後心の傷を抱えて、生きづらさをずっと感じながら生きてきました。社会人になってもです。f:id:noritetsucom:20161224134046p:plain

 いじめのトラウマの記事は下を参照してください

 


しかし職場でもいじめにあう人がいます。この職場いじめって最悪です。もちろん逃げて退職、転職することもできますが、今よりもいい条件の転職なんか実際ありえません。いい年の大人になってもいじめる奴がいるってことは憤慨ものです。

 

職場でいじめる側は実は小さなちっぽけなカスみたいな器しかありません。しかし、いじめる側が日頃のストレスのはけ口にして心がスッキリしているのに、イジメられる側がストレスをどうすることもできず、ズタズタボロボロのメンタルになっていきます。弱き者にすべてのストレスが押し付けられる社会構図です。弱肉強食です。

 

では、職場でもイジメられないようにするにはどうしたら良いでしょうか? それは職場でいじめられやすい人、つまりターゲットとして選ばれてしまう人の特徴をよく知ることだと思います。そして、そうならないように自分を強く変えていかなければなりません。

 

職場でも弱肉強食です。食われたら一生が台無しです。職場でいじめを受けたら死ぬよりも苦しいかもしれない人生がその後も続くのですから…。

 

  • 自己主張をせず、自分の意見を言わない人
    愛想よくしていても、周りに合わせてきても、何も自己主張してこない人は反撃してこないと思われます。だから弱肉とみなされてしまいます。直接的にイジメを受けなくても、過大な仕事を押し付けられて、残業を誰にも助けてもらうこともできず、過重労働とストレスで精神的に参っていくのも、そういう人の特徴です。

  • 対人関係スキルがない人、挙動不審な人
    職場の人間関係の中で浮いてしまう人は、コミュニケーション能力が乏しいわけで、挙動不審をいじめる側はバカにしやすいし、イジメの大義名分をもたせてしまいます。対人関係スキルを学生時代からずっと獲得できず、さらに社会人になっても、もっと皆から浮いてしまうと、いくら本でスキルを学んでも後の祭りです。根本的に自分を変える一大決心をしないと難しくなります。

  • 嫉妬される人
    いじめる側が劣等感を感じてしまうのはそいつの勝手ですが、嫉妬心のあまり対象者を引きずり降ろそうとします。これも大義名分がたつので、いじめる側は罪悪感を感じません。しかし、嫉妬された側も大義名分があります。何も悪いことをしていないのだから。よって毅然と反撃しましょう。ここでやられたら、長所も短所にしか自分でも思えなくなります。それが原因でいじめられているのですから。

  • 空気が読めない人
    職場は人間関係の中で形作られています。そこで空気が読めない人は、周りをいらっとさせます。それでも我が道を行く強さと覚悟があれば誰もいじめたりしませんが、中途半端だといじめの対象にされてしまいます。

  • 仕事が遅かったり、ミスが多い人
    こういう人はいじめられやすいです。自分たちの業務にもミスやスピードの遅さでしわ寄せが来るわけだから、いじめの大義名分を持ってしまいます(どんな理由であれ大義名分がないと人はいじめません)。ストレスのはけ口にされたり、攻撃対象となると、いじめられた側は精神的に参ってしまうから、もっとミスが多くなり仕事が遅くなります。どちら側にも最悪な結果になってしまうわけで、どっちにしてもいじめる側が悪いことは言うまでもありません。

職場のいじめは、たまたまその職場内での人間関係で運が悪かったから、自分が被害者になるというわけではないと思います。いつ嫌なパワハラ上司が異動してくるかわかりませんし、自分が嫌な奴らのところへ異動するかもしれません。

会社員(公務員)をやっていたら、異動はけっこうあります。運悪くいじめるような人間に出会ってしまったら、運の尽きですから。そうならないように、私たちが強くなっていじめられるような存在から脱していることが大事だと思います。

強さと覚悟と信念と生き様のどれか一つでもある人は、いじめられる要素はないと思います。
私はいじめられる要素をたくさん持った人間でしたが、今は自分でも生き様を持っているな、信念を持っているなと思えています。それが強さであり覚悟なんだと思います。

いじめられなくても、これらの要素がない状態で生きていても意味がないと思います。
だから、いじめられないためにも、強く生きて充実して生きられるためにも、根本的に変わっていきましょう!